縮毛矯正とストレートパーマの違いとは

Twitterにて色々質問くださいます☆

個人的には嬉しい限りです(^-^)

また質問頂いたので簡潔に展開してみます。




縮毛矯正とストレートパーマの違いとは
一般の方からみたらどっちも同じじゃね?と思うと思います。

僕もそう思ってます(笑)


そのお店の表記の仕方とかなんですよね。


一般的な美容室では


縮毛矯正➡クセ毛にアイロン入れて真っ直ぐに


ストレートパーマ➡かけたパーマを落とすだけ



です\(^-^)/


ストレートパーマの予約しても縮毛矯正当ててくれないの!?って事はなく、そこは美容師さんとのカウンセリングで相談してみてください。





日本人のクセ毛の方は70%

大半の方がクセ毛です。



そしてクセ毛にも種類があります。


こんな感じに↓↓




一番多いクセ毛は波状毛!


うねったりする髪の毛ですね(特に今からの梅雨の時期…)




どっちがいいの?


クセ毛をしっかり真っ直ぐにしたいなら縮毛矯正。

ストレートパーマは正直クセ毛の方にはあまり効果ありません……(すぐ戻ります)


そこまで真っ直ぐにしたくない……って方には質感矯正をオススメしています。


僕の質感矯正はストレートパーマ(パーマ落し)の応用です(^-^)

縮毛矯正もストレートパーマも基本は同じ強い薬剤を使うところが多いと思います。


薬剤の関してはこちら↓↓




質感矯正は固い髪質を柔らかくしたり、ちょっとしたうねりを柔らかくして扱いやすくしてくれます。(薬剤も低ストレス⬅これ大事)


私はどっちの方が……という方は是非ご相談下さいね☆(カウンセリングだけでもOKです)



またご質問頂けたらお答えさせて頂きますのでお気軽にDMとか送ってください☆


次回予告!!(今頂いている質問)


  1. 縮毛矯正した後のケアや注意点
  2. 質感矯正をもっと詳しく
  3. クセは真っ直ぐにしたいけど動きがないのもイヤ

等々…


また少しずつ書いていきます。


すぐ答えてほしい方は是非DMでの簡易カウンセリングしてますので\(^-^)/



[大阪 茶屋町 縮毛矯正・質感矯正・髪質改善特化の美髪美容師の気ままな日記]

0コメント

  • 1000 / 1000